ほぼ、庭キャンプ。

行ってみたい風景。ソロキャンプの記録。

ソロキャンプの秋

 

秋へと移りゆくこの時期。夜の虫の声や早朝の空気の変化に秋の訪れを感じます。自然の中に身を投じて感じる季節の移ろい。

 

f:id:niwacamp:20160912015129j:plain

 

 

続きを読む

SOTO レギュレーターストーブ専用点火アシストレバー

安価で燃費が良く、ずっと愛用しているCB缶ストーブ「SOTO ST-310」。風防を付けた状態で点火スイッチを押しにくいため今までトーチライターで点火していました。そこで導入したのがこの点火補助器具アシストレバー。

f:id:niwacamp:20160906115859j:plain

 

続きを読む

ひるがの高原デイキャンプ

 

まだ残暑きびしい中、涼を求めてひるがの高原へ家族でデイキャンプに出掛けて来ました。下界との気温差はたいてい5度から7度ほど。だから真夏でも日中は涼しい。「岐阜の軽井沢」なんて呼ばれたりもするらしいですが…軽井沢とは似ても似つかないような。ここの魅力は何と言っても大日ヶ岳を中心とした雄大な自然の美しさ。白鳥から国道を北上して行くと名物ローカル鉄道、長良川鉄道の終着駅である北濃駅近くにレストランがあり分水嶺公園からひるがの高原に上がると向かって左側にオシャレなソフトクリーム屋さんがあったり。

f:id:niwacamp:20160906055309j:plain

 

 

続きを読む

須原親水広場(三重県多気町)

大切にしたい無料野営地

 

 

猛暑が続いた今年の夏も少しずつ秋に向かっている気配を山に木霊するツクツクボウシの声に感じるようになって来た8月末。

 

 

今回は仕事で鳥羽市に行った帰りに多気町古江にある無料キャンプ場、須原親水広場にお邪魔させて頂きました。

 

 

f:id:niwacamp:20160830092603j:plain

 

 

続きを読む

粕川オートキャンプ場

 

岐阜県西濃にある予約不要通年無料のオートキャンプ場として有名な「粕川オートキャンプ場」。今夜はここ。ここもよく利用する。夕方に出発したため夜の設営となった。

 

f:id:niwacamp:20160804220506j:plain

 

 

続きを読む

奥飛騨。温泉三昧ソロキャンプ旅。

日本有数の温泉地キャンプ 

今日は奥飛騨温泉郷の玄関口にある平湯温泉にある、平湯キャンプ場へ向かった。

 

 

f:id:niwacamp:20160728214654j:plain

 平湯温泉キャンプ場

 

”本物のアウトドアを満喫するキャンパーの聖地!

4万㎡を超える広大な敷地!中部山岳国立公園内の手付かずの大自然!フリーサイトのほか、バンガロー・常設テントあり!キャンプ場利用者はひらゆの森(温泉入浴施設)に割引料金にてご案内♪(ひらゆの森HPより)”

 

続きを読む

ひるがの高原キャンプ場

岐阜で一番好きなキャンプ場

 

久しぶりに行って来た「ひるがの高原キャンプ場」。

 

f:id:niwacamp:20160721213839j:plain

続きを読む

陣馬形山キャンプ

評判通りの絶景 

 

一度行ってみたかった陣馬形山へ。愛用幕のピルツ7を持ってGO。

f:id:niwacamp:20160719102305j:plain

 

続きを読む